Iライン ブラジリアンワックス脱毛

Oラインのブラジリアンワックス脱毛

Oラインワックス脱毛

Oラインの脱毛:必要人数1人。可能なら2人。

 

 

 

お尻の穴周りのOラインもIライン脱毛と同じく脱毛するのにかなり位置的に苦労しそうな箇所です。

 

人に見られると恥ずかしい場所ですし、できるなら自分一人で挑戦したいですね。

 

 

一人でやるには鏡は必須です。鏡から見て見えやすいところから脱毛していきましょう。
なるべく少しずつワックスを塗ってこまめにやっていくのがOラインの成功の秘訣です。

 

 

皮膚の弱さはIラインの場所ほどではありませんが、極端にお尻の穴に近いところは慎重に。
まずは、恒例の毛の向きを見ていきましょう。

 

 

正直、Oラインの毛の向きはバラバラに見えます。が、多くの人は内側に向かって生えているようです。

 

ですので、内側(肛門)に向かってワックスを塗り、その逆に向かいストリップスを剥がします。

 

 

見やすい位置に鏡を置き、ストリップス(剥がす紙)も小さめにカットし用意。
ワックスも少しずつ塗ってこまめに脱毛。

 

 

そんなに本数が多くはないと思われますので、コツさえ掴めれば
そんなに時間は掛かりません。

 

 

 

意外と簡単そうでしょ?

 

初めてでしたらアンジェリカワックスのスターターキットが良いですよ↓
デリケートゾーンの脱毛の仕方についての説明書も付いてきます。

 

 

はじめての人用のスターターキットをチェックする>>

 

 

 

 

 

 

 

 


Oラインのブラジリアンワックス脱毛|セルフでも意外と出来る!関連ページ

VラインとVゾーン脱毛
自分で出来るようになると今後悩まなくてよいVラインとVゾーンの自己処理脱毛。ブラジリアンワックスを使ってやってみました。(画像あり)目に見える場所だから思いのほか、やりやすいかも。水着やきわどい下着を着用したくなるかも。
Vゾーンのデザインいろいろ
Vゾーンのブラジリアンワックス脱毛のデザインです。最もポピュラーなやつを並べてみました。やりたい、でも自分で出来ないというのであればサロンにお任せするのもアリです。もちろんワックスを使い自分で挑戦するのもOK。見えないVラインのオシャレ、女子力アップの一つです。
難関!?Iラインのワックス脱毛
自分で自己処理できるの?と疑問があるIラインの脱毛。ブラジリアンワックスを使って脱毛をやってみました。その際の効果的な体勢・やり方やポイントなどを書いていきます。痛みはそれなりにあります・・