ブラジリアンワックス かゆみや炎症

ワックスを使ったあとのかゆみや皮膚炎症は大丈夫?

ブラジリアンワックス かゆみや炎症

ワックス脱毛をしたいと思ったときに、どうも一歩踏み出せない理由として、脱毛後のかゆみや皮膚の炎症というこのとが気になる方も多いと思います。

 

 

もちろん、個人差があって

 

間違った方向に剥がしてしまって皮膚にダメージを与えてしまったとか
今まで何をしても皮膚が被れる人が使った場合とか
何か疾患がある状態でワックスを使ってしまったとか

 

 

こういった場合は、後にかゆみや炎症が起こってしまうこともあると思います。
それを防ぐには、正しい使い方を知る必要がありますし、自分の肌を知る必要もあると思います。

 

私はワックス脱毛が初めてでしたが、この2つの問題については大丈夫でした。

 

 

ワックスを剥がした際は、誰でも皮膚の赤みがでます。どんな皮膚が丈夫な人でも直後は赤くなるでしょう。

 

 

ですが、サッと皮膚をおさえ剥がした直後の処理をすることによって赤みは時間と共に引いていきます。
例えを挙げますと、皮膚をたたくと誰でも赤くなりますよね?遊びで「しっぺ」などをした時に赤くなる、あんな感じでしょうか。

 

 

でも数分、数秒で赤みは引きます。感覚的にはそんな感じでしたね。

 

 

それでも、心配な方はやらない方が賢明ですし、他の方法のほうが安心かもしれません。
私も、万人に合うものだとは思ってしませんし、万人に安全なものかといえばイエスと言えません。

 

 

でも皮膚に今まで問題だそんなに起こったことがなかったり、そんなに弱い方えもないかなって
思う方にはワックス脱毛はとても有効な方法だと思います。

 

 

 

あとは、部位によって使い分けるという方法もありますね。腕や脚などは自分で脱毛して、デリケートゾーンはサロンにお任せするとかね。

 

ま、でも私の使用したアンジェリカワックスはアンダーヘアでも使えるワックスなので
その特徴を生かしたいというもありますが。

 

 

アンジェリカワックス 商品詳細↓

 

 

はじめての人用のスターターキットをチェックする>>

 

 

 

 

 


ブラジリアンワックスのセルフ使用でかゆみや炎症は起こらなかった?関連ページ

ワックスの脱毛間隔や維持できる期間
ブラジリアンワックスで脱毛後、気になるのは次に生えてくる毛。綺麗に維持できる期間や、次に脱毛できるまでの間隔など、大事な予定に合わせて脱毛するとなれば、知っておきたい項目です。